院長あいさつ

  1. HOME
  2. 院長あいさつ

院長あいさつ

当クリニックは、多くの皆さんが望んでいる「できるだけ歯を抜かずに」「必要以上に削らずに」「痛くない」ように治療したいと思っています。

また歯科治療・歯科疾患・予防・健康について、自分では些細なことと感じていることでも皆さんに気軽にご相談しご利用いただけるよう心掛けております。
そのために病気だけではなく、患者さんご自身を理解することが重要だと考えコミュニケーションを大切にし、ひとりひとりの患者さんに安心して満足していただけるよう努力しております。
そして、単なる対症療法よりも原因除去療法による根本からの治療による歯やお口の健康を通じて、全身の健康のお手伝いをしたいと考えております。

院長 金谷 一彦

そして、単なる対症療法よりも原因除去療法による根本からの治療による歯やお口の健康を通じて、全身の健康のお手伝いをしたいと考えております。

これらのことを実践する為に必要と考え、NPO 法人 日本歯周病学会認定の歯周病専門医を取得。

歯周病は、う蝕(虫歯)とともに口腔の二大疾患であると同時に、糖尿病や高血圧症などと同様な生活習慣病とされており、本人の生活習慣、生活様式や癖などが病気の発症原因に深く関与しております。
このことは、歯周病の治療として対症療法は不十分な治療であり、原因除去療法や生活習慣を良い方向に変えていく必要があるために、患者さん本人の意識の変化はとても重要となります。

近年では歯周病は糖尿病、冠状動脈心疾患、早期低体重児出産、誤嚥性肺炎、骨粗鬆症などの全身疾患との関連性が考えられているため、単にお口の中の病気という存在だけではなくなってきております。歯周病治療は最初から予防を念頭においており、積極的な治療後は、患者さん本人が行う毎日のお手入れ(セルフケア)と、当医院が行う定期的な確認とお手入れ(プロフェッショナルケア)による治療および予防システムが確立されております。

経歴

平成5年
日本歯科大学新潟歯学部 卒業
歯科医師国家試験免許 取得(歯科医籍登録第120555号)
平成9年
日本歯科大学新潟歯学研究科修了歯学博士 取得
日本歯科大学新潟歯学部 勤務
平成11年
日本歯周病学会専門医 取得(歯周病専門医登録番号第604号)
平成17年
日本歯科大学新潟歯学部歯周病学講座講師
平成21年
かなや歯科クリニック開院

かなや歯科クリニック ページトップへ